Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

「第11回よみうり子育て応援団大賞」にて「奨励賞」を受賞しました!

「第11回よみうり子育て応援団大賞」にて「奨励賞」を受賞しました!

このたび夢★らくざプロジェクトは、「第11回よみうり子育て応援団大賞」(主催:読売新聞社)において「奨励賞」を受賞しました。

よみうり子育て応援団大賞は、子育てに関連した実践活動に取り組んでいる国内の民間グループや団体を対象とした賞です。
全国から182団体の応募があり、夢★らくざプロジェクトは将来性や支援の必要性を重視する「奨励賞」(2団体)を受賞しました。

よみうり子育て応援団大賞

よみうり子育て応援団大賞とは

よみうり子育て応援団大賞は、民間の子育て支援活動を顕彰し、サポートするために2007年に設けました。
読売新聞大阪本社は、小児医療の権威をはじめ、出産・育児、児童心理、保育行政などの専門家、親子関係や働く女性の問題に詳しい文化人やタレントの方々ら約30人による「よみうり子育て応援団」を設立しています。
受賞団体には、応援団のメンバーである専門家を派遣してアドバイスしてもらうなど、子育て支援活動を継続的にサポートしています。

「よみうり子育て応援団大賞」についてはこちらから

メールを登録してイベント情報などを受け取る

powered by