Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

ラスカ平塚で『おしごとなりきり道場 in ラスカ平塚』を実施しました!

ラスカ平塚で『おしごとなりきり道場 in ラスカ平塚』を実施しました!

7月28日(土)に、ラスカ平塚で『おしごとなりきり道場 in ラスカ平塚』を実施しました。
当日は、157人(男子52人・女子105人)、延べ218人のこどもたちが、10種類のおしごとを体験しました。

小学1年生以上

小学3年生以上

参加者の感想コメント

ネイリスト

「はじめてだけど楽しかったです。はじめての友だちと仲良くできて楽しかったです。またやりたいな。きれいでぴかぴかでした。」

気象予報士

「普段はもともとできているのを使っているけれど、今日は自分で作れたので勉強になったし、とても楽しかったです。家で使うのがとても楽しみです。」

キャンドルアーティスト

「キャンドルは何回か作ったことがあったけど、型を抜いてかわいい形にしたのははじめてだったから、すごく楽しかった。上手にできてうれしかった。友だちの誕生日プレゼントにぴったりのプレゼントができたから、友だちもすごく喜んでくれると思う。」

チョークアーティスト

「手でこすって立体感を出したり、色のことを学べた。最後に色をつけたり、はみ出した部分を削れたので、思ったように描けた。」

気象予報士

「天気予報を書いたりそれを伝えたりするのがすごい楽しかったし、本当の気象予報士になった気分になった。」

マジシャン

「人前に出たときと練習するときは全然違いました。がんばって成功させたときにうれしくなりました。」

ファッションデザイナー

「いろんな布やパーツがたくさんあっておもしろかった!いろんな服がありすぎで迷ったりしましたが、おもしろかったです!」

パーティープランナー 

「パーティーのグッズやパーティーの飾りをどのようにつけたらいいのかを考えられるようになって楽しかった。」

万年筆職人 

「親が万年筆を使っていて、私は「どうなっているのかな?」と思っていたので、この体験をとおして仕組みがわかりとてもよかったです。またものづくりの仕事をやって、将来こんな仕事をしてみるのもいいなと思いました。」

テレビ番組制作 

「やってみて少し緊張したけど、終わったときにすかっと緊張していた自分がどっかにいってしまい、すっきりしました。自分でもう一度やってみたいなと思いました。」

メールを登録してイベント情報などを受け取る