Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

『おしごとなりきり道場 in 荏原』開催レポート

『おしごとなりきり道場 in 荏原』開催レポート

6月10日(日)、東京都品川区荏原にあるスクエア荏原において、『おしごとなりきり道場 in 荏原』を開催しました。
当日は、267人(男子72人・女子195人)、延べ443人のこどもたちが、17種類のおしごと(プレおしごと道場の3種類を含む)を体験しました。

未就学児向け

小学1〜3年生向け

小学4〜6年生向け

参加者の感想コメント

※保護者の方にご回答いただいたアンケートより抜粋。

職業のことを知るきっかけになり、とてもよかったと思います。学校とは違う体験ができて楽しかったです。

(9歳/女の子)

いつも楽しく参加させていただいています。その仕事をしているプロからお話を聞いたり、その仕事を体験させていただいたりと、とても貴重な場を提供いただき感謝しています。

(9歳/女の子)

小さいうちにいろいろなおしごとを知ることで、将来の仕事の選択を増やしてあげたいと思い、今回参加させました。これからもたくさんのおしごと体験をする機会を増やしてほしいです。

(10歳/男の子、8歳/女の子)

講師の方のお話がどれも大人が聞いても興味深い内容で、とてもよかったです。作品の発表の時の温かい的確なファローがすばらしいなと思いました。

(9歳、6歳/女の子)

あこがれていることを経験させることができるのはとても貴重でした。本人も喜んでいます。さらに夢がふくらんだようです。また違ったものへの挑戦も望んでいます。いい時間を過ごすことができました。

(6歳/男の子)

メールを登録してイベント情報などを受け取る

powered by