Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

入浴剤メーカー

入浴剤メーカー

入浴剤研究者
〜香りと色で楽しく健康なバスタイムを〜

元気に毎日をすごす入浴の効果や入浴剤の使い方、環境・水との関わりは?たくさんの香りや色から好きなものを選んでオリジナルの入浴剤を作ってみましょう。

シゴトバでやること

  • 元気に毎日をすごす入浴の効果を学ぼう!
  • 入浴剤を上手に利用してみよう!
  • 実際にオリジナルの入浴剤を作ってみよう!

※都合により変更となる場合がございます。

講師プロフィール

株式会社バスクリン

www.bathclin.co.jp

バスクリン1883年(明治26年)創業。1897年に日本初の入浴剤「浴剤中将湯」を発売。1930年に「バスクリン」を発売し、主に銭湯で好評を得る。その後、一般家庭でも人気となる。
健康についての意識が高まるなか、入浴の効果を説いている。また最近では、オリンピック選手をはじめとしたアスリートに対しても入浴のサポートを行っている。そのほか、健康のための正しい入浴法を学んだり、親子でお風呂に入りながらコミュニケーションを図ったりと、教育的な効果を育むという「浴育」の啓発活動も行っている。

2013年 農林水産大臣賞(メチル化カテキン高含有「べにふうき」緑茶とそれを利用した外用剤の開発にて)
2017年 グッド・アクション2016(株式会社リクルートキャリア主催)
2017年 環境 人づくり企業大賞2016 優秀賞(環境省、環境人材育成コンソーシアム主催)


道場を体験した感想

思ったよりたいへんな仕事だとわかり、もうちょっと長くお風呂に浸かろうと思ったこと、入浴剤をいっぱい入れようと思ったこと、夏でもお風呂にいっぱい入ること、毎月26日を大切にしようと思いました。自分で作れて楽しかったです。またやりたいです。

 

自分なりの入浴剤を作れてうれしかったです。また、入浴剤を作るのは難しいと思っていたけど、意外と簡単だったので楽しかった。お風呂や入浴剤についていろいろ知れたのでよかったです。

 

入浴剤作りはとても手間がかかっていることを知った。また、作ってみて、入浴剤のにおいや効能などを見てみようと思った。また、入浴剤をもっと使おうと思った。楽しかったデス!

 

入浴剤をお母さんに「買って、買って」と言うけれど、作るのに手間がかかっていることを知り、もう言わない方がいいなと思いました。

日にち
2018年8月29日(水)

時間
15:00〜16:30

参加費
1,944円

 

申し込みはこちら

 

メールを登録してイベント情報などを受け取る