Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

ロボットクリエイター

ロボットクリエイター

ロボットクリエイター〜ロボットで最先端の未来を創り出す〜

ロボットを作る人です。ロボットには大きく分けて、産業用ロボットとサービスロボットとがあります。なかでもサービスロボットには、医療・介護用から、家庭用、娯楽用など、さまざまなものがあります。そうしたロボットがどのように使われるかを考えながら、その形をデザインして動き方をプログラミングしていきます。機械工学や電気・電子工学の知識はもちろんのこと、世の中の課題を見つけて解決していく能力も必要となります。AIなどの発達により、今後ますます活躍が期待されています。

おしごとに必要なちから

ロボットクリエイター

道場でやること

小学1~3年生(初級)

  • 内容未定

小学4~6年生(中級)

  • AIロボット「COZMO(コズモ)」を使って、ロボットのプログラミングをしてみよう!

©2017 Anki,Inc. All rights reserved.

中学生(上級)

  • 内容未定

※都合により変更となる場合がございます。

講師プロフィール

株式会社タカラトミー

www.takaratomy.co.jp

株式会社タカラトミー1924年創業。創業以来、数多くのおもちゃを世に送り出し、「トミカ」「プラレール」「リカちゃん」などは世代を超えて愛されている。2014年からは家庭向けエンターテインメントロボット「オムニボット」シリーズを展開中。「ロボットのいる、遊び心のある生活」をテーマに、ペットロボットやコミュニケーションロボットなど、さまざまな商品を世に送り出し続けている。
2017年に発売した「COZMO(コズモ)」は、ユーザーの顔と名前を覚える画像認識機能、1,000種類以上の感情表現をもつだけでなく、小学生でも視覚的に扱える「スクラッチ」言語を用いたプログラミング機能を備え、プログラミング入門教材としても支持されている。


道場を体験した感想

道場ギャラリー

メールを登録してイベント情報などを受け取る