Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

ファッションデザイナー

ファッションデザイナー

ファッションデザイナー〜自らの感性でファッションの流行を創りだす〜

服飾やファッションのデザインを専門とする人です。ファッションショーなどで注目を集める有名デザイナーを目にするため、華やかな印象がありますが、実際には表舞台には出ないデザイナーも多くいます。そのため、裏方で力を発揮して、華やかな世界を創りあげるおしごとともいえます。デザイン感性はもちろん必要ですが、デザインしたファッションを実際に作ることができるのか、その作業工程を上手にコントロールすることもデザイナーの腕の見せどころです。

おしごとに必要なちから

ファッションデザイナー

道場でやること

小学1~3年生(初級)

  • 洋服やバッグなど、いろいろなアイテムのことを知ろう!
  • 春夏物、秋冬物など、季節を取り入れたトータルでのデザインを体験しよう!

小学4~6年生(中級)

  • 洋服やバッグなど、いろいろなアイテムのことを知ろう!
  • 季節やアイテム(洋服、バッグなど)など、テーマを選んでそれに合ったデザインをしてみよう!

中学生(上級)

  • ファッション雑誌の中からデザインのイメージを広げる素材を集めて、コラージュしてみよう!(イメージソースマップ)
  • イメージソースマップをもとに、テーマに合わせて洋服をデザインしてみよう!

※都合により変更となる場合がございます。

講師プロフィール

はやし 真理(はやし まり)

はやし 真理アーチスト。
東京とニューヨークの大学や大学院でファッションを学ぶ。小さな時から創作する楽しさを発見し、モノづくりの楽しさを少しずつ世の中に広めていきたいとの思いから、ジャンルを問わずモノづくりを行う。
「制作途中のワクワク感や完成したときの達成感を体験しましょう!」


道場を体験した感想

最初は上手にできるか心配でしたが、いつも自分が着ているものを思い浮かべたら、いっぱい考えついて楽しかったです。

 

はじめて洋服を作ったけど、難しくて楽しかったので、家でも学校のみんなにも自慢したいです。

 

すごくいいファッションができました。私が作ったのを自分が着たいぐらいです。ありがとうございました。

 

私が思ってたとおりにデザインできてうれしかったです。これからもファッションに興味をもっていきたいです。

 

自分で想像したファッションが作れてよかった。このような体験をしたので、ファッションデザイナーになりたくなった。

 

私は夢がファッションデザイナーなので、「こんな風にやるんだ」と思いました。材料がたくさんあってコーデできたので、とても楽しかったです。

 

たくさんの布やリボンがあって、とてもわくわくしました。うまくできてうれしかったです。

 

いろいろなデザインを考えて服にするのはとても楽しいことです。デザインはいろいろあるから選ぶのは大変だけど、迷わずぱっと決めて、もっとかわいくしたりするのは楽しかったです。

 

いろいろなコーデでいろいろ考えたり、学んだり、つけたり、選んだりして楽しかったです。次いつやるかわからないけど、次に活かしていきたいなと思いました。

 

私は、おしごとなりきり道場のファッションデザイナーは、今回で3度目です。とっても楽しいです。

 

今日、ファッションデザイナーのおしごとをして、とても楽しかったです。また体験したいなと思いました。かわいい服が作れたので、とてもよかったな〜と思いました。将来の夢はデザイナーなので、もっとおしゃれを楽しみたいと思いました。ありがとうございました。

 

今日学んだことや体験したことを活かして、将来はファッションデザイナーになりたいです。

 

いろいろなテーマから創造して「洋服にする」というはじめての体験だったので楽しかった。また、いろいろな体験の中から、どんどんデザインが浮かんできます。なので、みんなのデザインもすばらしかったです。

メールを登録してイベント情報などを受け取る