Yume Rakuza

次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

『おしごとなりきり道場 in 広島』開催レポート

『おしごとなりきり道場 in 広島』開催レポート

3月21日(木・祝)、広島市中区にあるサテライトキャンパスひろしまにおいて、『おしごとなりきり道場 in 広島』を開催しました。
当日は、259人(男子78人・女子181人)、延べ425人のこどもたちが、12種類のおしごとを体験しました。

小学1年生以上向け

小学4年生以上向け

参加者の感想コメント

※保護者の方にご回答いただいたアンケートより抜粋。

はじめての参加です。普段の生活に身近にあるけれど、あまりよく知らない職業の体験ができるということで応募しました。どの講座も、こどもにわかりやすくおもしろく、今後への興味につながる講座でした。また次回がありましたら、ぜひ参加させていただきたいです。

(9歳/女の子)

世の中にはまだまだ自分の知らないおしごとがたくさんあること、自分が日々生活している中でもその世界やモノにたくさんのおしごとが(目に見えない形で)関わっていることに気づく、よいきっかけになったのではと思います。はじめての、そしてめったにできない経験に、2人の娘たちは半分緊張しながらも、好奇心いっぱいでワクワクしながら取り組んでいました。

(10歳、7歳/女の子)

また参加したいので、ぜひまた広島で開催してください。自分(親)がこどものときに、もっといろんな職業のことを知っていれば可能性が広がったなあ…と思うと、こどもにはいろいろな職業に触れる体験をさせたいです。

(8歳/男の子)

こどもの時代にいろんな職業を体験できることは、とてもいい経験になると思います。早くから将来のビジョンももてるので、成功へのスピードも早くなると思います。

(9歳/女の子)

プロの方から直接教えていただけたり、本物の機械を触らせていただけて、とても貴重な経験になりました。また別のおしごとを体験したいみたいなので、またよろしくお願いします。

(11歳、7歳/女の子)

とても楽しそうにマジメに参加していて、勉強になったと思います。これからもいろいろなことにチャレンジして、やりたいことを見つけてほしいです。

(8歳/女の子)

実際に仕事をしている人から、仕事の内容、知識を教わることができて、こどもたちの将来の仕事への夢がふくらみました。他のこどもたちの発表も参考になりましたし、こどもが自分で発表の内容を考えたり、自立の一歩になったと思います。参加できてよかったです!

(8歳、7歳/女の子)

広島で今まで経験したおしごと体験で、最も濃厚で有意義な時間が過ごせました。私の周りでもやりたいのに定員オーバーで行けなかった方が多くいました。このイベントは、広島のこどもたちが世の中に希望や目標をもつのに大変よい機会でした。

(7歳/男の子、7歳/女の子)

なかなか広島で体験することがなくて。このようなイベントがあると知って参加できてよかった。今後もたくさんのおしごとを体験していきたいので、たくさんの開催を期待します。

(7歳/女の子)

とてもいい経験、体験となり、感謝しております。予約は取りにくい状況でしたが、少人数制なのもとてもよかったです。また違う職種で、何度も開催していただきたいです。将来の夢が具体的なものになったり、選択肢の幅が広がることはすばらしいと思います。

(9歳/女の子)

普段の生活の中で体験できないことに挑戦できる有意義な時間でした。こんなおしごとがあるんだ!という驚きの様子でした。親子ともども、身になる体験ができ感謝しています。今日参加できなかった職業体験も、次回挑戦したいです。

(7歳/女の子)

メールを登録してイベント情報などを受け取る