次世代を担うこどもたちの「夢★デザイン」を応援する!

スリーハイに弟子入り

スリーハイに弟子入り

シリコンラバーの廃材でペンケースを作ろう!

シリコンラバーヒーターみなさん、ヒーターといえば何をイメージしますか?
真っ先に思い浮かべるのは、冬に使う暖房ですよね。
でもほかにも、いろいろところで使われているんですよ。

観覧車のイスやスキー場のリフト、食べものを温めるために。
トイレのタンクや高速道路のETCゲート、パラボナアンテナを凍らせないために。

ほら、いろいろな場所、いろいろな使い方で活躍しているでしょ!
一つ一つのヒーターは、使われる場所や環境に合わせて、こだわりながら作られています。

横浜の都筑区にある「スリーハイ」は、そんな工業用のヒーターを専門に作っている会社です。
ヒータを作ることをとおして、モノだけではなく人の心も温めていきたい、という思いでおしごとをしています。

温度コントローラー工業用ですので、普通に生活していたらなかなか目にする機会はありません。
しかし、モノづくりへの熱い思いを乗せて、日本全国でスリーハイが作ったヒーターは使われています。

おしごと体験で作るのは、260℃でも耐えられるシリコンラバーシートの廃材を使った「ペンケース」。
ケースの型に切ったシートを、ミシンで縫ったり、ポンチという工具で穴を空けたりしながら作っていきます。

これには、USBから電源を取ることでほんのり温まる、同じ素材でできたコースターも付いてきます。
温かい飲みものを飲みながら勉強するときなんかに使えそうですね。

商品は正しく使えるか検査もしましょうね!
できあがっても使えなかったら悲しいですからね。

温かい飲みものを飲んで喜ぶ笑顔が浮かんできそうですね!

「スリーハイ」のホームページを見る

   

道場でやること

  • 図面と部品が合っているか確認してみよう!
  • 全体組立図を見ながら、「ペンケース」を作ろう!
  • 「ペンケース」と「ヒーターコースター」を合体させてみよう!
  • 完成前に、電気や加熱の試験をしてみよう!

※都合により変更となる場合がございます。

講師プロフィール

株式会社スリーハイ

株式会社スリーハイ1987年創業の工業用ヒーター製造・販売会社。
「ものを思う。人を思う。」を経営理念として、工業用ヒーターというものづくりをとおして、いろいろな温かさを作り広げている。お客さまの環境に合わせたオリジナルのヒーターを一つから製作しており、あらゆる場所、あらゆる用途で活躍している。
地域貢献活動にも積極的に取り組んでおり、地元中学生との協働による防災マップの作成や、地元小学生対象のオープンファクトリーやまち探検ツアーの開催も行っている。

かながわ中小企業モデル工場認定
神奈川県優良工場認定
横浜知財みらい企業
横浜型地域貢献企業(最上位認定)
メイドインつづき企業

2014年 第8回かながわ子ども・子育て支援大賞 特別賞
2015年 第9回よみうり子育て応援団大賞 奨励賞
2016年 産業ナビ大賞販売部門優秀賞受賞


   

道場を体験した感想

この仕事を毎日しているなんてすごいと思いました。またヒーターコースター作りに参加したいです。

失敗したこともあったけど、自分で「よくできた!」というヒーターが作れたのでよかったです。自由研究で学校に出すので、みんなが「すごい!」と言ってくれるのが楽しみです。作るのが楽しかったです。

工作が好きなので、とても楽しかったです!コースターを作るときに困ったこともあったけど、うまく作ることができました。弟子になれてよかったです!今日はありがとうございました!

日にち
2019年8月6日(火)

時間
①10:00〜12:00 ②14:00〜16:00

対象
小学生以上

参加費
各回2,000円

定員
各回5名

会場

スリーハイ ショールーム cafe&factory DEN
神奈川県横浜市都筑区東山田4-40-23

交通アクセス
横浜市営地下鉄グリーンライン東山田駅より徒歩約15分

東急田園都市線鷺沼駅より鷺01系統
横浜市営地下鉄センター南駅より南31系統
横浜市営地下鉄センター北駅より北31系統
東急東横線・目黒線・横浜市営地下鉄日吉駅東口より日0系統
東急バス「東山田営業所」下車徒歩約5分

東急東横線武蔵小杉駅前・JR南武線新城駅前より鷺02系統・杉06系統
東急田園都市線鷺沼駅より鷺02系統
東急バス「久末」下車徒歩約10分

道場ギャラリー

メールを登録してイベント情報などを受け取る